喧嘩番長乙女 完全無欠のマイハニー


アルティメット・ファイティング・夏合宿と鳳凰さんのアフタールートを攻略したところですが、とりあえず一言。

 

 


坂口の変態っぷりが進化しすぎてるんですが・・・

 

 

 

いやー、番乙面白いですね。
夏合宿でみんなでわちゃわちゃしてるの本当楽しい。カレー作ったり、浜辺でキャッキャしたり、バーベキューしたり、肝試ししたりリアルの私には縁のないリア充的なイベント盛りだくさんで楽しかったです。
セパタクローってこのゲームで初めて知って気になって動画見たんですが、本当に空中の格闘技って感じですね。

 

アフターストーリーもすっごく良かった。一番最初に鳳凰さんにしたのは失敗だったかな?って思うぐらい楽しかったー。
家族旅行でのお父さんの親バカっぷりを発揮して坂口と意気投合するの本当好き。
てか、鳳凰さんの話なのに坂口が出てくる度に嬉しくなった(笑)そして坂口のセリフを何回もリピートしてしまう(笑)
鳳凰さんはやっぱり前髪下ろしてる方が好みです(^q^)
今回ついにひなこが女だって獅子吼のメンバーに話すんですが、きらりんの台詞が切ない(´;ω;`)ずっと気にしてた女の子が実はひかるで既に鳳凰さんと結婚してたってかなりのダメージなのに・・・(´;ω;`)
きらりんのアフターストーリーでは思う存分イチャイチャして欲しい。

 


とりあえずここまでプレイしてて思ったのは、坂口を攻略させろって事ですかね。
本編やってた時はなんだかんだひなこよりひかるの方が好きなんでしょどうせ、とか思ってたけど今回のFDではかなりお嬢の事も大好きで余計攻略したくなった。

 

 

あ、ストーリーについては文句ないのですがシステムにかなり不満有りです。
全体的にもっさりしてる。
場面が切り替わる暗転が長すぎる。
次の選択肢にスキップする機能が追加されてて、やったーって思ってたけど10~15秒ぐらいかかる。
選択肢を選んだ時に次のセリフが表示されるまでに5秒ぐらい間がある。
・・・と、かなり重いと感じました。
本編では全くそんな感じなかったのに何で劣化しちゃったんだろう・・・( ´・ω・` )
ストーリーが面白いだけに、そこが本当に悔やまれますね。

 

 

というわけで今回はここまでです。
全員のアフターストーリーを見たらまた感想書きたいです。たぶん坂口のことばっかりかと思いますがww


悠久のティアブレイド 感想



終戦争で大地が荒廃した遥かな未来。
大気汚染により、人類の寿命は半分以下となっていた。
……そんな時代、
スラムで暮らす少年シュドは謎の逃亡者アタルヴァと出会い、
彼から1人の少女の話を聞かされる。
その少女の名は【イヴ】。
古代人が遺した巨大地下シェルター【ネオスフィア】で、
管理AI【クレイドル】と共に3000年もの時を生きるその少女は、
とある禁忌の力をその身に秘めているのだという。
それを知ったシュドはその力で地上を浄化すべく、
アタルヴァと共に地下のネオスフィアへ向かうのだが、
少女との邂逅を果たした直後、軍の襲撃を受けてしまう。
……軍の巨大な人型兵器の力に、為す術ないシュド達。
しかしその時、少女の危機に呼応するかのように、
純白の人型兵器【ティアブレイド】が少年達の前に姿を現した……。


剣が君FDちょっと休憩して息抜きがてらにはじめたのですが、全く息抜きになりませんでした。
萌えより燃えの展開大好きなのですごく面白かった。さすがロボット物だけあって、戦闘シーンは燃えますね。

共通ルートがみんなでわちゃわちゃして楽しかった!
本当に楽しかった!
個別ルートに入るとどのルートもしんどい展開が続くので、共通ルートの楽しさが際立ちますね。
シュドとアタルヴァの3人(+クレイドル)でテントで寝るシーンも好きだし、シュドとアタルヴァとヤジュルの3人でイヴちゃんの可愛さに語るシーンも好きだし、みんなでお風呂に入るシーンも好き。
共通ルートって一回見たらスキップして飛ばすけど、そのシーンだけは既読スキップ解除して見てます(笑)

もうさこのままみんなでネオスフィアで暮せばいいじゃんって思っちゃった。
でも、そうは問屋が卸さないのですよね。
ヤジュルが裏切るシーンは何度見ても辛い。
え?お前楽しそうにしてたやん(´;ω;`)
初見でシュドがよっぽど当たりどころが悪くなきゃ頭を撃たれたぐらいで死なないってさらっと言ってて戦慄した((((;゜Д゜)))

そしてイヴちゃんの過去もめっちゃしんどいし、ロウのイヴちゃんへの「一緒に死のう」発言にも納得できたし、過去イヴちゃんが狂っていく様が辛かったし、もうほんと色々辛かった(´;ω;`)
そして、現在のイヴちゃんとクレイドルが握手してるスチルに癒される。
この過去知ったら早くロウを救ってあげたくて仕方なかったです。
そして4週目にして、彼がようやく過去のイヴちゃんに出会えた時には号泣ですよね。
あと過去といえば、シュドと3000年前にも会ってたっていうの!ああいう展開大好きです。
3000年の時を経て再び2人が出会うのとかめっちゃ運命感じますよね。
でもシュドはそのことを知った後でも現在のイヴと過去のイヴを重ねて見るわけでもなく別人として扱って、俺が好きなのは今のイヴだよって言うのが更にいいです。




と、ここまで書いて思ったのですが、私は書きたいことがうまくまとめられないです。

なので、一言。


クレイドルはドローン推し


以上です(^q^)



あ、ギル様がカッコイイのとか、ヤジュルは記憶が戻る前の方が好きだとか書きたいことは色々あるのですが、やっぱりクレイドル。

人間姿もいいです。
でもやっぱりロボットの姿が好き。
あのネズミに怯えて飛びついてくるクレイドルとか超可愛かったんですが。
無機物萌えって初めての経験です。
いやー、乙女ゲームって面白いね。
パニックパレットの球体萌えとか予想外の萌えに出会えますからね。

FD絶対買います。
最萌は色々悩んだ結果ヤジュルです。
まさか乙女ゲームで攻略対象を殺すという選択肢に出会えると思わなかった(笑)
BAD直行だと分かってても選んじゃいますよねwww

トゥルーエンドがマジトゥルーエンド。
ご都合主義と言われようとこのエンディングが一番好き。
ロウとかヤジュルとかクレイドルとかルートによっては死んでしまったり、お別れしたりするけど、トゥルーエンドではみんな生きてるんだよ。もうさ、生きてるって素晴らしいよ。
ヤジュルは死にたがってたけどさー、なんだかんだ生きてて良かったって思ってるんじゃないかな。何でも屋で楽しそうにしてたし。
最後の最後で悠久のティアブレイドのタイトルの意味が分かる演出も好き。
悠久のティアブレイドフルコンプしたら喧嘩番長乙女のFDやろうと思ってたけど、結局まだやれてない。余韻に浸っていたいと思ったのです_(:3 」∠)_

色々設定つめつめで専門用語いっぱい出てくるし、糖度低くて萌えより燃えだし、万人受けはしないだろうけど、めっちゃ大好きな作品になりました。
最近プレイするゲームほとんど良ゲーで私のゲーム選びのセンスがいいのか、乙女ゲームというジャンルの質が上がったのか、後者であることを願います。



ここで唐突の積みゲー晒し。

クロックゼロ
ノルンノネット
白と黒のアリス
I DOLL U
戦場の円舞曲
ダイナーレヴァフェ
ダイナーライアーズ
ダイナーキョーソー
剣が君 百夜綴り
ダンデビ
アンジェリークルトゥール
金色のコルダ
絶対迷宮秘密のおやゆび姫
英国探偵ミステリア
花咲くまにまに
大正×対称アリス
プリンスオブストライド
百花百狼
蝶の毒華の鎖
喧嘩番長乙女FD
空蝉の廻

こうして書いてみるとめっちゃ多いですね。


というわけで今回はここまでで_(ˇωˇ」∠)_ スヤァ…
















剣が君フルコンプしました

 

 

最後の1人だった左京さんをクリアしてフルコン、トロコン致しましたーー(^^)

左京さんルートものすごく壮絶でしたね・・・。剣ルートが修羅の道でした。その分、君ルートで報われてこのゲームで一番泣いたかもしれません。
君ルートで左京さんの為に他の攻略キャラ全員集まる展開が熱くて少年漫画みたいでとても燃えました!萌えも大事だけど、燃える展開も大好きです!
あ、あと蛍丸の刃毀れが直るところのスチルがすごく綺麗で好きです。

左京さんって見た目女の子でそんな興味なかったし、共通ルートでの狂気っぷりが怖くて後回しにしてしまって剣ルートが本当に辛くて後悔してたんですが、和魂エンドを見たらむしろ最後にして良かったと思いました。
偽の花嫁行列から始まり、本物の花嫁行列で終わるっていう。しかも護衛には左京さんを除く5人が付いてくれますからね。感無量です。
後日談のミニ左京さん超カワユス(*´ω`*)そして左京さん美少女すぎて、どっちがヒロインか分かりませんでしたね(笑)

 

というわけで簡単ですが、左京さんルートの感想でした。

剣が君とても楽しいゲームでした。
悲しい展開に号泣したり幸せなエンドでほろっと涙したり、全員のルートで泣いた乙女ゲームは初めてです。恋愛過程もとても丁寧でお互いに惹かれあっていくのが分かってとてもニヤニヤ出来たし、萌えました。
みんな良かったんですが、特に九十九丸との恋愛は初々しくて見てて微笑ましかったです。
神社で香夜ちゃんが枝に紐を結んでる時の九十九丸の照れたような困ったような顔が本当に可愛い。見た目は15歳だけど中身は20歳だと思うと余計可愛いですね。

ハッピーエンド史上主義者の私としてはエンディングが4つあるのが嬉しかった。
漫画や映画だとエンディングが一つしかないからハッピーエンドじゃないと後味悪く感じて嫌なんです。
剣が君はハッピーエンドがあるから、悲しいエンディングも楽しむことが出来ました。
バッドエンドやハッピーエンドって決められてないのもいいですね。全エンドに後日談(スチル付き)があるのも嬉しかった!本編では悲しい終わり方だったけど後日談で救いがあったり、後日談の後日談が見たくなったりしました(笑)
貸本屋や人物詳細などのオマケ要素も豊富で、すごくスタッフ愛の感じる作品ですね。
(貸本屋のSS面白かった。九十九丸の話が一番好きです)
あと、PC版のOPが収録されてるのも嬉しかったです。最初はvita版のOPはあんまり和風感がなく微妙かなーって思ったけど、何回も見てたら好きになった。スルメ曲ですね。ふとした時に口ずさんでます(笑)

 


歴史の授業が大嫌いだった私にとって時代物って漢字が多くて難しいイメージで、ちょっとなー・・・と思ってずっと積みゲーと化してたのですが思い切ってプレイして良かったです。
とてもボリュームが多く、フルコンプするのに一ヶ月かかりましたが、まだまだ剣が君の世界に浸っていたいと思ってしまいました。
ということでね、剣が君予想以上に面白くて早速FDの百夜綴りも購入しました(・∀・)
さっさとクリアしてしまうのは勿体なくてちょっとずつプレイしてます。
九十九丸の過去の話を見たのですが、お父さんの九十九丸への愛情に泣いてしまった。悲しい話だったけど、お師匠様もお母さんも九十九丸のこと大事に思っててすごく愛されてたのだなと感じて、暖かくなりました。
他のキャラの過去やサブキャラの話も気になるし一気にプレイしたいけど勿体ない。どうしようっていう葛藤と戦ってます_(:3 」∠)_
桜の書で家光様が活躍してて、家光様が更に大好きになりました。めっちゃ強いしめっちゃカッコイイ(^q^)攻略したい。大好き。
桜の書と言えば、エンディングで曲の間奏の時にキャラのセリフが入る演出感動した。エンディングって一回見たら次から飛ばすことが多いけど、こんなんされたら全部見ちゃうよね(^q^)
あ、番付の話の左京さんの女装姿がなんの違和感もなくとても美しかった。本人も文句言いつつノリノリだった気がします。


ちょいちょい他のゲームの間にプレイしてるので、フルコンプするのに時間がかかりそうですがフルコンプしたらまた感想を書きたいと思います。

それではーーー_(ˇωˇ」∠)_ スヤァ…

 

 

 

剣が君 感想

 


身命と等しきこの剣、君が為に振るう――

1633年の日本。
鬼丸国綱、童子切大典太三日月宗近、数珠丸の5本の剣からなる「天下五剣」をかけて、
各地では剣取り御前試合が行われていた。
そんな中、幕府ではあたらに駿府城代の正妻に久姫を嫁がせる話が持ち上がる。
町娘・香夜は久姫と顔が瓜二つという理由で、幕府の者から久姫の代わりに駿府までの花嫁行列に出てほしいと頼まれる。
とまどう香夜だったが、店を守るために覚悟を決め、6人の侍を護衛に東海道の旅へ。
護衛として出会った6人の侍たちと絆を深める旅路の中、
やがて道は2つに分かれることに。
ひとつは、剣の道。もうひとつは、君との道。
様々な人々の思惑が交差する中、最愛の人の出す答えは「剣」か「君」か。

左京さんだけまだ攻略してませんが、忘れないうちに軽く感想書いていきます。
攻略順は、黒羽実彰→縁→螢→九十九丸→鈴懸です。当初予定してた攻略順と異なってしまいましたが、とっても楽しめてプレイ出来ています。ただ、他の方のブログでは九十九丸を最後に攻略推奨してる方が多くて、私は我慢出来ずに途中で攻略してしまったのですが、やっぱり最後にすれば良かったなーと思ってしまいました。

以下感想
最初の方に攻略したキャラは記憶が曖昧です。
ネタバレあるかもです

黒羽実彰
今、思えば彼のルートは王道的な展開だったなと思います。
山奥でおじいちゃんみたいな隠居生活してて笑ってしまった。
クールキャラかと思ったけど、特にそんなことは無かったです。香夜ちゃんとの間に壁を作ったりはしてたけど、基本ずっと優しかった。しかも強くて頼れるからリアルでは一番タイプです(笑)
螢ルートでラッキースケベ展開があったのには大いに笑わせて頂きました(笑)
ハバキちゃんが可愛い。
奇魂エンドの後日談のハバキちゃんいい仕事しすぎ。
好きなエンドは和魂、幸魂。



なにせ私の苦手なチャラ男。
でも、乙女ゲームのチャラ男ってそのまんまのイメージで終わる事ってあんまり無くて、ギャップがあったり意外性があったり結構なんやかんや好きになる事が多いので期待してました。
その結果、まんまとやられてしまいました。
君ルートの方が幸せなんだろうけど、私は剣ルートが好きです。
特に荒魂エンドは侍としての生き様に胸が熱くなったし号泣しました。後日談も良かったです。



CVけんぬってだけでポイント高いのですが、なかなかいいツンデレでしたね。
共通ルートではあまりにツンケンしすぎで、けんぬじゃなかったら心折れてたかも(´;ω;`)
でも、個別ルート入ってからは香夜ちゃんの事意識しまくりんぐでかなり可愛かった(^^)
豆アレルギーなのに香夜ちゃんの手料理だからって無理して食べて案の定寝込んじゃうとこが好き。
幸魂エンドの山吹のスチル螢の顔がすごく優しくて美しいし愛しくて好き。
鬼だってバレたら反対されると分かってても、香夜ちゃんのお父さんに嘘つきたくないからと鬼だと名乗ったり、邪険にされても無理難題出されても文句一つ言わずに、親なんだから娘の心配して当然と受け入れたり誠実で本当に好き。
君ルートだから幸せなエンディングだと思ってたら和魂エンドはまさかの駆け落ちでびっくりしました。後日談では迫害される展開で辛かった・・・。辛かったけど、自分といたら香夜に辛い思いをさせてしまう、でも手離したくないっていう螢の葛藤は大変よろしかったです(^q^)

 

九十九丸
死んでたっていうネタバレを他の方のブログで見てしまうという失態を犯したのですが、普通に楽しめました。
というかまさか彼がヤンデレるとは思わなくて怖かった。
そして、さすがメインヒーローと言うべきか。タイトルの剣が君の意味が九十九丸の荒魂エンドで判明します。
もうそのセリフが好きすぎて心の中で何回もリピートしてしまう。
もしかしてvita版のOPタイトルの鼓動も九十九丸繋がりですかね?(^q^)
乙女ゲームのメインヒーローってそんな好きになることはないんだけど、九十九丸は大好きです。常にお腹空かしてて可愛いですよね。
奇魂エンドは後日談含めこれなんてホラー?ってなりました。最後の最後に自我を取り戻して香夜を傷付けないために死んでしまうのが悲しすぎた(´;ω;`)あそこのキススチル美しいけど悲しいよ・・・。

 

鈴懸
チート天使。
今、左京さんルートをプレイ中なのですが、鈴懸が恋しい(´;ω;`)癒されたいです。
鈴懸の過去は壮絶ですが、そんなことを感じさせない太陽みたいに暖かい子です。
高尾山で育ったから世間知らずで、江戸城に乗り込んだり家光様にタメ口だったりヒヤヒヤする事が何回かあったけど、家光様の心が広くてホッとしました。荒魂エンドでは家光様の懐刀になってて大変羨ましかったです(笑)
剣が君の冒頭では朝倉宣正が家光様のことボロカスに言ってて家光様ってどんなゲス野郎なんだと思ってたらめっちゃイケメンで普通にいい人で一瞬で好きになった。
鈴懸は君ルートでの嫉妬イベントが良かったですね。両想いなのに嫉妬してすれ違っててプレイヤー側としては焦れったくて仕方ないけど、
ニヤニヤしてしまいます(笑)
奇魂エンドは本編のみだとただただ悲しいだけだけど、後日談は珠玉です。全部の後日談の中で一番好きです。


最後に好きなキャラ順を書こうと思ったけど決められないです。
けんぬが目当てで買ったので螢以外のキャラは興味が無かったのですが、今では全員大好きです。

というわけで今回はここまでにします。
もっと色々書きたいことはあったのですが、文章力がなく断念します。
それでは_(ˇωˇ」∠)_ スヤァ…

Side Kicks! 感想

 

トロコンしましたー(/・ω・)/

という訳で感想書いていきます

 

 

 

 

 


ネタバレ注意

 

 

めっちゃ面白かったですーー

サイドキックスロスに襲われてます。
喪失感が半端ないです。
おもろかったけど、真相が辛かった。
記憶を消してもう1回やりたい。

 

 

ボリュームはそんなに無かったですけど、密度が凄くて満足度がとても高い作品でした。
演出が素晴らしいです。
プロローグから凄くて一気にサイドキックスの世界に引き込まれました。

ボリュームの割にスチルも多かった。
しかも料理やメニュー表のスチルなどもあって、飯テロしてくる乙女ゲームなんて初めてでおもろかった(笑)

 

乙女ゲーマーとしてどうなんだ?って感じですが、このゲーム恋愛要素いらないと思ってしまいましたww
というのも、恋愛過程が唐突なんですよね。
乙女ゲームあるあるの「え?お前らいつ好きになったの?」ってやつです(笑)
個別ルート入ったら急にお互い意識し始めて、物語の途中でいきなりチューし始めちゃいます。
あと、チューし過ぎ問題(笑)
キススチル多すぎて食傷気味。
ここぞという時にあるからこそいいのであってこう頻繁にチュッチュされると、あーはいはい(^^)ってなります。

 

まあ、何だかんだ言いつつもサスペンスゲームとして普通に楽しんでました^^

 

 

 


黒幕の正体は何となく気付いてたんだけど、レインキラーの正体は本当に驚かされました。

「えっ?えっ?何で?嘘でしょ?」ってなって、そのあと号泣しました。

だって過去が悲しすぎる。
そして黒幕クズすぎ。
清々しいほどのクズ。諸悪の根源。
こいつがいなかったら、リップコードが悪用されることもなかったし、アサヒナさんやイシザキさんが死ぬこともなかったし何よりリコが犯罪に手を染めることも無かったのに。

ノラルートで、レインキラーと対峙した時にリコだけいなかったし、リコからメールが来たタイミングとか、「ん?」ってなったけど、まさか本当にレインキラーだったなんて・・・(´;ω;`)


リコも可哀想だけど、リツも可哀想だよね。
せっかく目を覚ましても、たった1人の肉親であるリコが自分の為にレインキラーとして罪を犯してて。しかももうこの世にいないなんて。
過酷溢れるこの世界に救いを下さい。

リコが人を殺してしまう前に戻って、予知夢で救い出すルートが欲しかったです、切実に。

もうね、真相ルートが衝撃的過ぎて他のルートの記憶が薄れつつあります。
それほどすごかった。

 


それはそうと、
タテワキさんが死んだ!からの、やっぱり生きてたってなった時のチカの
「なんなんすか!もうっ!っくしょー・・・」
っていうセリフの言い方すき。
その後の「なんなんですか!そのエプロンは!」も好き(笑)
てかチカは何だかんだタテワキさん大好きだよねww

あ、チカと言えば真相ルートのラストのチカのメモ書きでめっちゃ泣いた。
あんなん号泣不可避ですよ。


プレイ中は本当に楽しくてFD出て欲しいなーって思ってたけど無理っぽいですねて・・・
でもリコに救いが欲しい。
リコーーー(´;ω;`)

メインキャラ、サブキャラみんな好きだけどリコはもう別格。
初めは喋り方ウザいなーって思ってたけど、だんだん可愛くなってきて、リコの過去を知ってなんて強くていい子なんだって思って、最後に・・・・・・うわあああ(´;ω;`)

リコは両親の死を乗り越えてたと思ってた。お兄ちゃんがいつか目を覚ますって希望を持ってたと思ってた。「大丈夫」って言ってたから。でも大丈夫じゃなかったんだよね・・・。
ヒバリルートで「大丈夫」っていう人ほど大丈夫じゃないってヒバリが言ってたのになんで私は気付いてあげられなかったんだー(´;ω;`)

 

(´;ω;`)


簡単にキャラ別感想

 

チカ→短気だけど、可愛い。記憶障害になったチカも何気に好き。
髪下ろしてる方が好き。
上半身裸の立ち絵で乳首を舐めるように見てたのは私だけですかね?

ヒバリ→チャラ男。女にモテるタイプだけど、私は付き合いたいとは思わない。心が読まれそうだから。

シシバ→アヤメに胸触られたから上書きするっていう発想にビックリ。
意外と男らしい。ムッツリ。

リコ→天使。癒し。喋り方がだんだんクセになってきた。可愛い。

ノラ→眼鏡萌え。ノラの方が年上なのに敬語っていうのに何故か萌えた。

タテワキ→おっさんなのにおちゃめ。
映画観に行くシーン好き。

ツバキ→クルミが男だって知った時の反応が見たい(笑)最後、悲しくなってる時に笑わせてくれてありがとう。有給消化の時の早口台詞笑った。すごかった。

クルミ→ツバキとクルミのコンビ好き。女装は何かの伏線かと思ったら全く関係なかった(笑)

キララ→可愛い。癒し。1番女子力高いと思う。タテワキさんと上手く言ってほしい(笑)

シスイ→結局謎の人物のまま終わった。

ヤシロ→この人本当ダメ。

 

 

 

 

本当に本当に楽しくて大好きなゲームです。
キャラが本当に生き生きしてて、サイドキックスの世界に自分が入り込んだ感じがしました。
世界観も、物語の設定も凝ってて凄く丁寧に作られた作品だなーと感じました。









 

絶対階級学園 感想

 

 


絶対階級学園フルコンプしました。

感想記事を書いてたんですけど、2時間ぐらいかけて書いた記事をうっかり消してしまうという失態を犯してしまいました(´;ω;`)

という訳で簡単に感想書きます・・・・・・

 

 

・ハルくんが可愛すぎる!!
・ハルくんの真相ルートのエピローグのスチルヤバすぎ!!
・ハルくんの涙を拭ってあげたい!!!
・ハルくんのおばあちゃん呼びに盛大に萌えた!!!!
・ハルくんのハルくんをハルくんしたい!!!!!

 

 

ハルくんの真相ルートがすごく好き。
特にエピローグが、大好き。
展開が分かってても泣いちゃうよ、あれは。
その後のハルくんのスチル本当キレイだった。

このゲーム、キャラの涙にすっごく萌えました。
みんな泣き顔があるじゃないですか。
もらい泣きしつつも萌えます。
過去を思い出して静かに声も無く涙を流すハルくんも良かったけど、やっぱりエピローグのハルくんが1番良かった。
あれは幸せの涙です。
涙を流しながら将来を語るハルくんが私も愛しかったです。


ハルくんとネリの会話がほんっとーに微笑ましい。

二人で一つのメニュー食べようと提案するハルくん。ネリの「カップルに見られるかも」に対して
「それ狙ってるからね」とか。

この世界で私とハルくんの2人しかいなかったらみたいな会話で、
「もしそうなったら俺だけのものがある」
「何?」
「あんた」とか。

てかあんた呼びいいね。
ときメモgs3のニーナのあんた呼びも好きだったから、もしかして私はあんた呼びフェチかもしれないです(/・ω・)/


他にも、
ハルくんを照れさそうと思ってネリが試行錯誤するけど、結局逆にハルくんに照れさせられちゃうところとか。

ハルくんの落書きにネリが落書きを付け足して、消していいよというネリに「消しゴムが勿体無い」と言ってネリの落書きを残しとくとことか。


本当にこのカップル可愛すぎ。
おじいちゃんおばあちゃんになっても仲良く手を繋いで軽口叩きながら散歩してて欲しい。

 

 

ハルくんが好き過ぎることが伝わってくれたら嬉しいです。

ですが、そんな私の最萌はレイ様です。
完璧すぎる王子様かと思いきや、意外と独占欲が強かったり、好きなことになると周りが見えなくなって少年のように目をキラキラさせたりとギャップがたまらないです。
レイ様と十矢くんとネリの3人でベンチに座ってる会話するシーンがお気に入りです。
白薔薇様の嫉妬おいしいれす(^q^)

制服姿も私服姿も素敵ですが、タキシード姿が本当にかっこよすぎですっ。
髪の毛を耳にかけてるのもすごくいいです。

他の人のレビューを見てるとレイよりショウの方が好きって言ってる人が多いけど、私はショウが苦手でした。
ショウが出てくる度、私のレイ様を返して!って思いながらプレイしてました。
でも、ちょっと乱暴だけど本当はネリの事を守りたいだけだったり、暗闇の中でネリの存在が唯一の希望だったってことが分かってからショウのことが好きになりました。
真相バッドエンドは悲しかった。
ショウは最後にネリが自分の事を思い出してくれて幸せだったのかな?とか考えてしまって・・・。
ショウが救われるエンドも欲しかったですね。

 

もうほんっとにほんとにレイ様とハルくんが大好きすぎて3次元とお別れしたいです(´;ω;`)

もうフルコンプ後の喪失感が半端ない。
他のゲームやっててもあんまり集中出来ない。
木村良平さんが出演してるゲームを今はやってるんだけど、もうショウにしか聞こえなくて戸惑ってます。

乙女ゲーム歴は7年と長いのですが、4年ぐらい乙女ゲーム離れをしてたので最近の声優さんはあんま知らなかったんだけど、石川界人さんいいですね!
ハルくんがこんなに魅力的なキャラなのは、容姿やセリフだけでなく彼の演技あってのものだと思いました。
「俺、あんたのこと結構気に入ってるよ」っていうセリフが一番のお気に入りです。

 

 

簡単に感想を書くつもりでしたが、結構長くなってしまったのでそろそろ終わります。

出来るならば、記憶をなくしてもう1回始めからやりたいです!
それぐらい素敵な作品でした!
精神的に辛い展開があったり、真相が結構暗い話なので、誰にでもオススメ出来るゲームでは無いですけれど、私はこのゲームに出会えて良かったです。
普通の学園モノには飽きた人、バッドエンド好きの人には全力でオススメします。

 

 

 

 

 

 

薄桜鬼 感想

 

 

今回は薄桜鬼 のプレイ感想記事を書いていきます。

ものすっごく有名なタイトルですが、今更プレイしてみました。

学生時代、歴史の授業が本当に嫌いで全く歴史の知識がなく、楽しめるかなー?と不安だったのですがすごく面白かったです。
恋愛ゲームとしても、歴史アドベンチャーとしても楽しめました。
新選組って結局何をした人達なの?っていうぐらい新選組について何も知らなかったけど、プレイしてみて新選組の人達の生き様に心を打たれました。

 

《ストーリー》

幕末、文久三年から物語は始まる。主人公・雪村千鶴は江戸育ちの蘭学医の娘。父・綱道は京で仕事をしており離れて生活をしていた。ある日、父との連絡が取れなくなり心配になった千鶴は、男装をして京の町を訪れる。そこで千鶴はある衝撃的な場面に遭遇し、新選組と出会い、父の行方を共に捜すこととなる。新選組隊士達の間で起こる出来事、自身の出生、交わる新撰組の隠された秘密。幕末を駆け抜ける男達の生きるための闘いが繰り広げられる。 Wikipedia抜粋

文章を読み進めて時々出てくる選択肢を選ぶシステムになってます。

まだ全員攻略できてないのですが、この熱い思いをぶつけたくなったので感想記事を書かせて頂きます。

 

 


斎藤一

 


最萌ですっっ
新選組三番組組長。
寡黙な一匹狼。
左利き。
このゲームをプレイするきっかけになった人物です。大好き(♥ω♥*)
彼に一目惚れをし、彼と恋をしたくて始めました
無口であんまり喋らないけど、しっかりとした信念を持ってる。
彼は間違いなく本物の武士です。
斎藤さんにとって新選組の存在は特別で近藤さんや土方さんの命令なら誰でも殺すし、自分の命も顧みない。
糖度が低めの薄桜鬼の中でも特に甘さは控えめだったなと思います。
でも、私はそんな斎藤さんが大好きです(笑)
まあ、だからこそたまに見せる照れ顔が余計に引き立ちます。

共通ルートだけど、斎藤さんが新選組を離れることになった時に、一緒に桜を見上げて話すシーンが好き。

 

『時代の移り変わりとともに変わるものもあれば、変わらないものもある。
そして俺は変わらないものをこそ、信じている』

名言ですよね。

斎藤さんの変わることのない揺るぎなき信念を表してるかのようです。

 

全体的に斎藤さんルートは萌えよりも燃えだった気がします。

副長に忠義を尽くしてきた斎藤さんですが、副長の指示に背く場面があります。
会津藩に恩返しするため、離脱し会津戦争に参加します。
今まで副長の命令は絶対だったのに、斎藤さんの強い意志が感じられました。

最後の戦いで新八さんと原田さんと平助くんが助けに来るところが最高に燃えました。
一時は離れ離れになったけど、また一緒に戦えて本当良かった。

斎藤さんは関係ないけど、近藤さんが斬首刑になった時の土方さんの台詞に泣きました。助けられなかった土方さんの無念さが伝わりますね。
どのルートでもやっぱり近藤さんは助からないのかな・・・
源さんと山崎さんの死も避けられないのかな・・・
新選組が題材の作品だから仕方ないのかもしれないけど悲しすぎる・・・。


EDでは千鶴ちゃんが何度も斎藤さんと呼んでも反応なくて、一さんって呼ぶとようやく反応するところがめっちゃニヤニヤしますね(*´ω`*)
名前呼びしてほしいなんて超絶可愛い。

あと定番ですがキスシーンもニヤニヤです。
幸せなキスではないけど、気持ちが通じ合った瞬間ですよね。
もう、この人は局長と副長が好きすぎて千鶴ちゃんのこと好きにならないんじゃないか・・・ってずっと思ってたから報われて良かったよ。
でもなんだかんだ最初から優しかった気がするな。
源さんみたいな優しさとは違うけど、斎藤さんは斎藤さんなりに千鶴ちゃんのこと気にかけてたような気がする。
何か気づいたら斎藤さんが隣にいて、千鶴ちゃんの言葉に反応してた。

幕末を斎藤さんと過ごせて本当に幸せでした(♥ω♥*)
斎藤さん大好きだーーーー(♥ω♥*)(♥ω♥*)(♥ω♥*)

 

 


沖田総司

 

新選組一番組組長。
天才剣士。
いじめっ子タイプ。
史実通り労咳を患っている。
斎藤さんルートでは中盤からほとんど出番がなく病気で亡くなったので寂しかった(´;ω;`)
彼は幼少の頃からお世話になってきた近藤さんの事が大好きです。
もう大好きというレベルを超えて忠誠を誓ってます。
終盤近藤さんのことで土方さんと衝突するのですが、そのシーンが泣けます。


このルートではなんと千鶴ちゃんが羅刹化します。沖田さんは羅刹化するだろうなと思ってたけど、まさか千鶴ちゃんまで羅刹化するとは・・・。
最初は症状が表れなかったけど、選択肢によっては発作が出て、千鶴ちゃんと沖田さんがお互いに吸血するシーンが出てきます。
萌え~と思いきや切ないです・・・

というか沖田さんのルートほんま切なすぎ(´;ω;`)
ただでさえ沖田さん病気を抱えてるのに
・・・
しかも唯一バッドEDにスチルがついてます。
僕と生きていたいと言ってくれたから僕も生きたいと思った・・・っていう台詞が悲しすぎる。
せっかく想いが通じ合ったと思ったのにこの仕打ちはひどい・・・(´;ω;`)
目に光がなくなるところは胸がキューって苦しくなった。

沖田さんは好きな台詞が多いけど
『僕が君を殺してあげる』
これが1番好き。
涙腺崩壊しました。
すぐ殺す殺す言うけど、こんな優しい殺すは反則だよ・・・
その後のキスはたまらんですな。
どれだけの乙女をキュンキュンさせたんだ٩(◦`꒳´◦)۶
斎藤さんの後だからか余計沖田さんの甘さが際立ちます。


バッドEDはただひたすら悲しかったけどグッドEDは2人でお昼寝してほのぼのしてた。
2人とも幸せそうで良かった。けど、羅刹化してるからその先を予感してしまってどうしても切なさが残りますね・・・

 


《風間千景・ノーマルED》

 

風間EDはノーマルEDから派生するので一緒に書きます。
彼は一応隠しキャラという扱いで二週目から攻略可能となります。

斎藤さんのルートでは何度も風間さんと戦うことになり、その度に斎藤さんを傷つけられて本当に大っ嫌いでした。
なんて嫌な奴なんだ!!と思ってたけど、このルートでは全然そんなことなくて拍子抜けしました。
それどころか、あれっ?この人いい人なんじゃ・・・?と思えてきました。
実感、新選組に対しても馬鹿なヤツだ・・・でもそんな馬鹿なヤツは嫌いじゃないって言ってたし。
でもこの人のルートめっちゃ短い。
最後にキスするけど、千鶴ちゃんはまだ風間さんのこと好きではないだろうし・・・

俺達の戦いはこれからだ!的な感じですかね?

 


ノーマルエンドのこのスチル大好きです

 


涙が止まらなかった。

 

 


とりあえず言いたいことを言います。


・なにゆえ山崎くんが攻略対象じゃないの(´;ω;`)
カズキヨネさんまじ神!!
・萌えより燃え!
・新八ルートも欲しい
・近藤さんルートも・・・と思ったけどたぶん彼は無理ですね(´;ω;`)
・源さんは私の癒しでした
父親ヤバス・・・
・BGMがもっと曲数多かったらな・・・
・千鶴ちゃんいい子だけど、お荷物感が否めない・・・
・でも可愛い
・可愛いは正義!!
・FDは移植しないのかな・・・?

 


他の3人も攻略次第感想記事を書けたらいいなと思ってます。
土方さんが正規ルートっぽいので最後に攻略します(´・ω・)

 

それでは今回はこのへんで